日本脳ドック学会施設認定委員会規約

第1章(本会について)
第1条
本会は、日本脳ドック学会施設認定委員会(以下「委員会」)と称する。
第2章(目的および事業)
第2条
委員会は、日本脳ドック学会の事業として、脳ドックの質の向上を促進し、受診者の施設選択に役立つ活動を行うことを目的とする。
第3条
委員会は、第2条の目的を達成するために、脳ドック実施施設認定事業を行う。認定要綱は別に定める。
第3章(委員の構成と職務)
第4条
委員は、日本脳ドック学会会員の中から理事長が任命する。
第5条
委員の任期は2年とするが、再任を妨げない。
第6条
委員会は委員の互選により次の役員を選任する。
1)委員長   1名
2)副委員長  1名
第7条
委員長は委員会を代表し、一切の業務を処理する。
2 副委員長は委員長を補佐し、委員長の不在時はその職務を代行する。
第4章(会 議)
第8条
委員長は、毎年1回以上、施設認定委員会等の会議を召集する。また、委員長は必要に応じて会議を招集することができる。
第9条
委員長は、会議の議事録を作成し保存する。
第5章(その他)
第10条
本事業による収入があった場合は、日本脳ドック学会事業にあてる。
第11条
この規約に定めのない事項については、必要に応じて委員会で協議し定める。
付則
この規約は、2009年6月から施行する。